murmur * 2019

[  contents  ]  
2019.08.02

 

  ・
 

 水分・塩分補給忘れずに!

 
2019.08.01

 

 八月ですね! 皆様素敵な夏をお過ごしください!

 ・
 小噺を一本アップしました。別れのお話です。叶い結ばれ、想い合い続けるだけが恋じゃありませんよね。
 商業でお仕事で小説を書くようにもなりましたが、サイトをおざなりにすることはしたくないので、現在いるメイン登場人物(柘植夫妻、有栖川夫妻、子ども世代、親世代、『恋とはどんなものかしら』の面々)に絡むお話は例外なくサイトにアップします。

 ・
 SKIMAさんから撤退いたしました。これまでご利用くださった方、ありがとうございます。
 今月からSkebはじめました。こちらはツイッターアカウントさえあれば、自分のアカウントから直接依頼できるタイプです。……私の認識が間違っていなければ。読めるところ全部読んだけど、どうにも追いつかない。使って覚えていくしかないタイプのやつだ。仕様上ヘッダーが間抜けなことになってるんですけど、ヘッダー変えたくないのだよな〜〜気に入ってるんだよ〜〜〜〜
 そういえばpibも少し前にはじめました。こちらは検索もランキングもない、本当にただイラストを見るだけ(どんなイラストが流れてくるのかはわからない。確かお気に入りはできたはず。あとでまた確認します←こちらの仕様も説明少なすぎて、あと私のおつむりが鈍すぎてわかりづらい)という、描き手にとっても受け取り手にとっても一期一会なイラストサイトです。『pib』は『picture in bottle』の略。あれですほら、瓶にお手紙入れて海にぶん投げるやつ。今のところ既存の絵しか流していませんが、近々pib用に何か描こうかな〜と思っています。せっかくの新天地ですしね。
 どこへ行くかわからない絵。誰にも届かないかもしれない絵。そういう絵が一枚あるのも乙ではありませんか。


2019.07.27

 

 私作・超雑なサラダ。


2019.07.26

 

 健康診断や、体調を崩して病院にかからないとならなくなったとき用に、一応お洋服も持っています。トレーナーとパーカー。それぞれ春夏用と秋冬用。夏はユ●クロのUVカットのあれです。靴はこれ一足のみ。

 ・
 突然ですが、今月いっぱいでSKIMAさんから撤退いたします。理由は、これまでなかったランク制度が導入されたからです。こういったサイトには、ランク制度があるのはごく自然なことでしょうし、当たり前なことでもあるとは思うのですが、もともとSKIMAさんにそういった制度はありませんでした。最初からあって、それを承知で登録したのならともかく、そうではないので。私はランク制度というものに少し思うところがあるため、新しく導入された以上、続けていくのはストレスにしかならないかなと。そんなわけで、撤退することにしました。
 その代わりというのもなんですが、これまで同様絵のお仕事の遣り取りをサイト外でもできるよう、新しく繋がれる場所はつくりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


2019.07.25

 

 ゲド戦記(ル=グウィン/清水真砂子訳/岩波少年文庫)再読中。なんだかんだでやっぱり『影との戦い』がいちばん好き。


2019.06.30

 

 話しかけると、ほっぺを光らせながら「ぴかちゅう?」と相槌を打ってくれます。
 
 ・
 どうですか! 六月毎日更新しましたよ! と胸を張ろうと思ったのに、「六月は雑記毎日更新します」という大切な申告漏れをしていたことに今さら気づきました。でも来月もまたやる元気はない……。


2019.06.29

 

 サビ猫は、愛好家の間では『鼈甲』と呼ばれているのですってね。素敵。


2019.06.28

 

  ・
 

 撮っておいてよかった。もう永遠に見られない風景。

 
2019.06.27

 

 このパーカー上半身がとても好き。ピンク、イエロー、ミントグリーンの三種類。ミントグリーンがいちばん使用頻度高いような気がする。


2019.06.26

 

 小説は横書きで書いています。学生時代(文芸部)が横書き指定だったので、横書きに慣れてしまった。最近は、最終的なチェックは縦書きでするようになりました。


2019.06.25

 

 仲良し!


2019.06.24

 

  ・
 

 一体いつの、なんのお祝いの席だ……? 手まり寿司……。

 
2019.06.23

 

 これなんだ……?
 と思ってお部屋の中うろうろしまして、帯の地紋だと判明。南天模様。帯そのものは鮮やかな橙色なんですけどね。こんなお色に写ってたのか……トイカメラはおもしろいなあ。

[  1. 2. 3. 4.  contents  ]