text

[  contents  ]   

連載中/偶数月更新
・・長編・・
どうしてこんなに傷つくんだろう。どうしてこんなに傷つけてしまうんだろう。
ただ好きなだけなのに。…結婚に伴った痛みと幸福、辿りついたスタート。


掌編小噺。

AIR MAIL   →私はもう、心の一部を完全に彼に預けてしまっている。
忍ぶれど色に出にけり我が恋は   →惚れ直す、ということ。
かわいいひと   →どんなキミも大好きだ。
反則ダーリン   →そりゃないだろマイ・ダーリン。
ラヴソング・オブ・ラヴソングス   →これまでの軌跡と奇跡。
奇跡が生まれる日   →こんなにも愛おしい。こんなにも。
業の花びら   →願いを掴む。それは業か。
オレンジと残り香   →責任転嫁はその件に限り、無条件で無罪です。
お題:愛で死ねるか否か。   →「愛で死ねると思う?」
Love affair   →一応やきもちを焼くらしい。




・・長編・・
僕らはいつだって、お互いの涙になれる。
孤独に生きるということ、ふたりでいるということ。


掌編小噺。

お医者様でも草津の湯でも   →「会いたいっていう気持ちはすごいよ」



この作品一連には同性愛的な表現が含まれます。苦手な方はご注意ください。


・・連作短編・・
タロットシリーズ。
交錯する気持ち、思い、想い、願い、祈り、こころ。

 ・

・・連作短編・・
誰も見ていないところでも、誰かのお話がはじまって終わっているのですね。
/サイドストーリー。本編読後推奨です。


掌編小噺。

ステラプレイス   →はじめてのサンタ・クロースからのプレゼントは。
コキュートスの蛇   →誘惑の蛇の肌の冷たさ、氷の微笑。
紅茶に落とされた角砂糖の運命   →熟れた林檎は大地に落ちる、それと同じこと。




・・連作短編・・
魔法の溢れる世界で綴る、恋人との日々。


掌編小噺。

ぱんつをはいた日   →「ぱんつって何?」
Get me on   →ラウルとエルトベーレの馴れ初め。
恋はやさし 野辺の花よ   →零れ溢れる、恋の旋律。




・・掌編〜短編・・
何が素晴らしいってそんなの、あれとかこれとかあなたとか。
/単発掌編〜短編小噺。last update 2017.04.01







横書きの場合、算用数字を使用するのが常用となっていますが、本文中はあえて漢数字を使用しています。誤字、文法の誤り等がありましたら、↓ のメールフォームよりご連絡下さい。

 


[  contents  ]