murmur * 2021

[  contents  ]  
2021.06.28

 

 とてもよい紙を買ってしまった、ふふふ!
 私は画用紙の裏面がとても好きで、これまでほとんどの絵を画用紙裏面に描いてきたのですが、画面がめちめち(なんとなくわかっていただけるとうれしいです)になってしまう……水を多分に含ませるのが原因です。紙は好きなものの、めちめちはあまりよろしくないなあと思いはじめたので、手もとにある絵手紙用高級水彩紙なるものを使ってみました。マルマンさんのやつです。中目230g。いつ買ったのか記憶にないほど昔のものなので、たぶん風邪をひいていますが気にしないことにしました。
 とてもよい!
 表と裏、両方使いました。やっぱり裏が好きです。
 ところがこちら絵手紙用とのことで、当然葉書サイズ、私が必要としているサイズにはまったく大きさが足りません。好きな感じなので同じ紙を購入しようと思ったのですが、ない! 高級水彩紙ってなんなの、具体的になんなの、と探してみましたが見つからず。かなり古いもののため、名称が変わったのかもしれません。画仙紙とかヴィフアールはばんばん見つかるけど、一体どれが私が所持している葉書と同じものなのかという……そもそもまったく違うのかもしれませんが、確証を持てない。
 苦肉の策で、紙をアップで撮ってくれているものを参考に、同じような紙(に見えるもの)を探しました。
 見つかりませんでした!
 わからなかった……。ヴィフアールかもしれないような気はします。
 結局、前からずっと気になっていた紙をお迎えしました。中目と細目で一週間迷った末、細目を購入しました。中目とか細目とかいうのは、紙のぼこぼこの大きさみたいなものです。
 なかなかの高級紙なので使うのどきどきします。はじめて使用するので、ミニサイズの絵で色々試そうと思っています。ミニ額いっぱい描く予定です。たぶん裏が好きだろうなあと思っていたのですが表もめちゃくちゃいい感じ……!
 水彩紙も持っているのですが、私が持っているものは、これぞ水彩紙! という代物で、早い話が凹凸が激しいため、ちょっと苦手なのです。私はなるべくフラットなのが好き。特有のスルッと感が好きで、昔はケント紙もよく使っていました。ケント紙も裏面ばかり使っていたなあ。ケント紙を使用していたのは二十年くらい前のお話になります。懐かしい。
 新しい紙、わくわくうきうきします。現在の私、大変にめちゃくちゃご機嫌です。体調は悪いままですが、とってもにっこにこ。
 前は苦手だったけもみみが何故か最近とても好きで、ついでに直近三ヶ月で「天使様かわいいなあ」と羽を生やすようにもなったので、そのあたりを描くと思われます。たぶん普通の人間は描かない。まずは女の子のケルベロスもどきを描きます!


2021.06.26

 

 消しゴム判子。ネームタグをつくるのに使用しています。

 ・
 予告するのをすっかり忘れていたのですが、来月、新しい電子書籍が配信される予定です。現代を舞台にした和風ファンタジーとなっております。今回もとてもかわいらしい表紙を描いていただきました。配信開始されましたら、またおしらせいたしますので、その際はどうぞよしなに〜!


2021.06.25

 

 はじめて額縁を購入した際、でかでかと『ワレモノ注意』と書かれた段ボールが届きました。額縁、段ボールでぐるぐる巻きにされていました。


2021.06.21

 

 数日前加わった新入り。
 今年に入ってからアナログ絵をたくさん見るようになったのですが、皆さまやけにきらきらしている……ゴールドとかシルバーだけでなく、お色がついてるきらきらもある。私もやってみたい! というので、きらきら要員をお迎えしました。クサカベのシャインパール! ネットで調べたものの、私に知識がなさ過ぎてどれがいいのかよくわからなかったため、画材店で見つけた+使いやすそうなクリアのきらきらを選びました。
 めっちゃきらきらします、すごく楽しい!

 ・
 弘はサクラ、伊織はホルベイン、綾野と鷹羽はウィンザー&ニュートンで、次子クサカベ、八代はシュミンケのイメージなんですが、次子はターナーとか吉祥もいいかもしれない。綾野はポールルーベンスとかもいい、かな……? とりあえず八代は絶対シュミンケ。


2021.06.20

 

 ホルベインのシェルピンク、本当にかわいい。私が「欲しい!」と思うピンクが一発で出ます。アンバーは使うときにちょっと混色が必要かなあと思いながらも、今のところそのまんまで使っています。もう少しまろやかにしたい。こちらもとてもいいお色です。


2021.06.19

 

 上半期展示会セット。制服紹介本とポストカードの下になっているのは、おまけのポストカードです。
 というわけで、やっとこさBOOTH開きましたー! お待たせしました。ちらっとでも覗いていただければ幸いです。


2021.06.18

 

 五月の下旬あたり、ある日突然ものを食べられなくなり、現在私はカロリーメイト(のようなもの)とチーズと梅干しと大量のお水で生きています。これまでの経験からするとある日突然治るので、今のところ病院は行っていません。かかりつけの先生には真顔で「内科にかかってください」と言われました。でも今病院に行くのは正直なところ怖いです。早くコロナ収束しないかなあ。


2021.06.17

 

 ぎ……gizmon-HALF Dが、はじめて「メモリがいっぱいです」って言った……!
 もう十年近く使っているのですが、メモリがいっぱいになったよと言われたのははじめてな気がします。ファイルを確認しようとしたら、「ファイルがありません」とか出て目の前真っ暗になりました。USBでパソコンに繋いでみたら、きちんと認識してくれたし、ファイルもあったので安心したのですけど、なんだろう、メモリがいっぱいだとカメラでは作業できないとかそういうの? なのでしょうか、わかりません。しかも、パソコンで確認してみたら、写真の数はたったの百四十五枚。
 何故?
 たかだか百四十五枚で「いっぱいです」って、何故。これまでアホほど撮ってきたのに、どうして今さら百四十五枚でいっぱい判定が出たんだろう。不安……逝ってしまわれたらどうしよう、落ち込んで、しかも立ち直れなくなってしまう。一回ちょっと危うかったことがあるので、それが原因かなとも思ったのですが、それにしたって記録媒体は関係ないのでは? とりあえずパソコンに取り込んで、カメラの中のデータをすべて削除してみたところ、またきちんと動きました。壊れたわけではないっぽいです。よかった。
 取り込んでみたら、アスペクト比がスタンダードで「ああっ」となりました。アスペクト比なんかいじらないのになあ、たま〜にいつの間にかスクエアからスタンダードになっていることがあります。何がきっかけなんだろう。お化けかもしれない。
 アスペクト比が変わってるよ〜というのを私に伝えるために、ぎずもんちゃんが苦肉の策で「容量いっぱいです」と言ったのかもしれないと思うと、かわいい。ありがとう。

 ・
 昨日の病院で、血液検査の結果が返ってきました。結果、異状なし。総コレステロールも中性脂肪も問題なし! うれしい! ちょっと鉄が足りませんでしたが、貧血というわけではないので、気にしなくて大丈夫ですとのことでした。
 検査の結果どうかなあとどきどきするようになったので、ああ齢を取ったのだなあと思います。二十代の頃はそんなこと考えもしなかったものなあ。考える余裕がなかったという方が正しいような気もするので、そう思えば、元気になってきているのだと感じられてうれしいです。
 そうだよなあ、サイトだってもう二十年目になるのだから、齢を取っていて当たり前だ。苦しい時間も楽しい時間も、傷つく時間も癒される時間も、自分ではとても長く感じたり短く感じたりするのに、ふり返ったら同じように流れている。そういうところが時間のやさしさであり、残酷なところだとも思います。

[ 3. 4. 5. 6. 7. contents ]